呉太郎って?

呉太郎のブログへようこそ

 

呉太郎って誰なんですか?

 

という、問いをたくさん頂いたので、最初にお話しさせて頂きます。

 

まず、私たちの自己紹介から、

 

私たちは千葉県流山市、柏市、野田市、松戸市、我孫子市を中心に茨城・東京・埼玉周辺をエリアとして活動しております、

地元工務店をおこなっております。

株式会社CLE(クレ)総合研究所。と申します。

 

o0450022111977646062

 

お施主様からは「クレさん、クレさん」と気軽にお呼び頂いてます。
地元工務店といっても様々ですよね、

 

大工さんの集団や、材木屋さん、不動産屋さん系の工務店…と、

 

工務店といっても色々な会社があります。

 

お家をつくる会社を、HM(ハウスメーカー)以外を、総称して「工務店」といいますので。

 

私たちは?というと

 

設計事務所からスタートした地元で30年(今年で32年)家づくりをしている工務店ですので、

 

設計事務所と工務店が1つになった会社だとイメージして頂くとわかりやすいかもしれません

 

新築・リフォーム・不動産・資産運用などに関わる相談を一つの窓口で行うことをコンセプトにしております。

 

o0255019711977648439

 

よく「CLEさんのこだわりはなんですか?」と聞かれます。

 

私たちのこだわりは違うページでご紹介するとして
「永く住む」をテーマを家づくりをしたい!と考えている会社です
「永く住む」って何が?具体的には?というと、

 

構造・性能・間取り・デザイン・工法・・・といったことはもちろんですが、

 

それだけではなく、その周辺環境、また地域は永く存続するのか?

 

仕事(経済)は?食(産業)は?地球(環境)は?本当に永くもつのか・・・
「う~ん、なんか難しい」 「そんなことまで、考えていたら家なんか建たないだろう」

 

と、よく言われます

 

そうなんです、答えはないのです。

 

 

私たちは、完璧さを求めているのではありません。

 

住まい(住環境)のことを考えることというのは、

 

実は、自分たちのこと、家族のこと、将来のこと、を考えるとても良いきっかけなのです。

 

だからこそ、完璧にクリアでないとしても、

車や洋服を買うように「住まい」を選択してしまうのではなく、

 

少しでも、5年~10年~30年後、 もう少し「先のこと」に思いをめぐらせて見ることで、

 

全く異なる住まいづくりを得ることができると強く考えております。

 

ですが、あくまでもひとつの考えです。様々な人生観、様々な住まい観があって当然

 

10人十色だから、おもしろいのだと思います。

 

私たちも完璧ではありませんので、ぜひご意見とアドバイス頂けたらとお願いします。

 

つたないかもしれませんが、私たちの家づくりの経験と知恵をもって、少しでもお客様が

 

見えていない先のことを想像し、アドバイスができ、創意工夫する仕事ができる

 

それが、私たち(職人)のこだわりであり、喜びであるべき。日々精進しております

 

話しは、長くなってしまいましたが、

 

そんな地元の工務店 =クレ総合研究所

 

の社員(呉太郎)複数人がこのブログを更新させて頂いております。

 

ブログの運営は私 佐野

 

が担当しております。

 

至らない表現や、コメントを見て思うところがありましたら

 

メールや電話にてお問合せ・ご連絡ください。

 

また、新築現場とリフォーム現場が稼動しております。

ご近隣の方や、業者の方、お気づきのことがありましたらご連絡頂けたら幸いです。

また、初めてご覧になる方、OBのお客様でお気づきな点、お問い合わせも

お気軽にお問い合わせ下さいませ。

 

社員一同

 

You may also like...