子どもたちが遊べる大自然を次世代に残すには

まだ日中は暑い日が続いていますが、
朝晩はだいぶ涼しくなってきましたね。

子供たちの夏休みもまもなく終了。
この夏はどんな思い出が出来たでしょうか?

20130828

私は家族と故郷の群馬へ帰省。
大自然の中の清流で遊んだり、魚捕りをして楽しみました。

日本にはまだまだこんな大自然の風景がたくさんあります。

そんな風景を次世代まで残すために私たちができること。

それは、普段の暮らしの中にもあるのではないでしょうか。

例えば、何気なく使っている紙や木材製品のせいで、
世界のどこかの森が伐採され、自然が破壊されているとしたら・・・

そんなことをちょっとでも意識して暮らすことが大切ですよね。

You may also like...