流山市、野田市、柏市を拠点に土地探しから注文住宅まであなたの住環境をつくります



TOP家づくりお役立ち情報 > あなたの家は大丈夫?地盤耐震チェック

家づくりお役立ち情報

家づくり、住環境づくりに役立つ情報を定期的に配信しています。

あなたの家は大丈夫?地盤耐震チェック

あなたの街は今後震度6以上の揺れに遭うかもしれない?

南海トラフ(フィリピン海プレート)により、東海・東南海・南海地震が平成23年から30年以内に発生する確立が60~70%です。 (資料:内閣府「東南海・南海地震対策の概要」による)

『地震動予測地図』を基に作成した地図です。お住まいのある地域は大丈夫でしょうか?

(出典:

地震調査研究推進本部:http://www.jishin.go.jp/main/index.html

地震動予測地図:http://www.jishin.go.jp/main/p_hyoka04.htm)

日本は地震や津波、火山など多くの災害の歴史を重ねてきました。それらの災害から命や家族を守ってくれる家を作ることは、肝要なことです。

地震や津波、火山などの災害は、あるいは地盤のずれから発生します。 地盤のしっかりしていいない状態の上に家を建てると、家が固定されず傾いでしまいます。

地盤調査は原則行う

地盤調査は原則行う

住宅瑕疵担保責任保険で木造2階建て以下を立てる場合、現地調査チェックシートで必要がないと判断された場合を除き、地盤調査は原則行わなければならない、と「設計施工基準」によって定められています。

地盤について

地盤について

日本の地盤は大きく分けておよそ180万年~1万年前に出来た良質土からなる洪積層と、それ以降に出来た軟弱土とも呼ばれる砂やシルトからなる沖積層からなっています。その他に私たち人間が後から人工的に沼や水田や海岸などに土砂を埋め立てた「埋立地」があります。

◆良い・普通の地盤…洪積層のなどの固い地盤

◆やや悪い地盤…30メートルよりも浅い沖積層。埋立地及び造成工事によるもの。

◆非常に悪い地盤…30メートルよりも深い沖積層(軟弱層)。埋立地や盛り土地。液状化のおそれがある場所。

リンク

千葉県防災ポータルサイト:千葉県ハザードマップ

http://www.bousai.pref.chiba.lg.jp/portal/index.html

流山市:地震に備えるチェックリスト

http://www.city.nagareyama.chiba.jp/life/35/014934.html

書籍:『地震から命を守る家づくり』ダイアモンド社

http://www.diamond.co.jp/book/9784478002674.html

書籍:『世界で一番強い地盤・基礎を設計する方法』エクスナレッジ

http://www.xknowledge.co.jp/book/detail/76781130
ページ
トップ