流山市、野田市、柏市を拠点に土地探しから注文住宅まであなたの住環境をつくります



人と住まい

軽い気持ち、重い罪

昔のように「日本は安全」とは言えなくなってきています。
毎日のように報道される衝撃のニュース・・・安全に生活できる世界はいつ訪れるのでしょうか。

罪件数の図

刑法犯の認知件数は平成14年に369万3928件を記録しました。
しかしその後5年連続で減少し平成19年は前年より18万6144件減少しました。
ただし、認知件数は、戦後を通じて見れば、まだ相当高い水準にあります。

※「刑法犯認知件数」とは、警察に被害届出がなされ、認知した刑法犯罪の件数


前年との比較

左の表は、平成19年の窃盗を除く一般刑法犯の認知件数と前年との比較を表したものです。

暴行、傷害及び脅迫の件数はいずれも平成12年に急増しています。

暴行は、公共交通機関等(列車や駅、バス)における犯行が多いのが目立っており脅迫については、
住宅における犯行が最も多いのが現状です。

ページ
トップ