流山市、野田市、柏市を拠点に土地探しから注文住宅まであなたの住環境をつくります



人と住まい

長寿大国、日本

現在の日本では、65歳以上の高齢者人口は過去最高の2822万人となり、高齢者の比率は22%、5人に1人が高齢者という社会です。 平均寿命も年々上がっており、2007年時点で男性:79.19歳、女性:85.99と、前年と比べて男性:0.19年、女性:0.18年上回りました。

3人に1人が高齢者の時代に

高齢化率が22%を超えた要因は大きく分けて、平均寿命の延伸・少子化による若年人口の減少と言われています。

また、今後高齢者人口は、いわゆる「団塊の世代」が65歳以上となる2015年には3000万人を超え、 「団塊の世代」が75歳以上となる2025年には3500万人に達すると見込まれています。 その後も高齢者人口は増加を続け、2042年に3863万人でピークを迎え、 その後は減少に転じると推計されています。

高齢化社会の問題

高齢者社会の問題は多様にあります。 地域、近所付き合いが薄まり高齢者が社会とも距離を置く形になってしまっているのが現状です。

65..3%以上の高齢者がオレオレ詐欺、振り込め詐欺、恐喝詐欺等での被害にあっています。

哀しすぎる孤独死…

2008年12月、代々木(東京都)の借家から死後6年以上が経過してると見られる男性の白骨遺体が見つかりました。
男性は病死とみられ、妻と離婚後、借家で孤独死したそうです。都会の人間関係の希薄さが分かります。

ページ
トップ